01 リングに始めて触れた日

 少年がポケットをまさぐると、クシャッと小さな音がした。  2500円の、プロレスの指定席券が入っていた。  黄色い電車はもうすぐ、水道橋駅に着く。  少年の胸は高鳴った。  電車内にアナウンスが流れ、やがてスピードを緩めていく・・・  少年は、ドアが開くのと同時に我先にホームに飛び出し、改札を抜ける。  歩道橋を駆け抜けて野球場の横にあるビルを見つける。そのビルの5階が目的地だ。 …

続きを読む

2.すぐに改行しろ

 皆さんは、学校の授業で作文を書いたことはありますか?  無いっていう方が珍しいと思いますが、まあありますよね。  その時先生に「すぐ改行しろ」という指導を受けましたか?  おそらく受けていないと思います。でも改行してはいけないとも言われていないと思います。  まあ、あまり改行しすぎると、文字数稼ぎとみられそうと思ったかもしれません。  ですが、ネット上の文章は改行…

続きを読む

読みやすい文章のコツ1 漢字を減らせ

 前回予告しましたが、まず漢字を減らしましょう。  こういうと、「難しい漢字をなるべく使わないようにすればいいんでしょう」と取られそうですが、それだけではありません。  「読み間違いがおこる可能性がある漢字はなるべく使わない」と言うことが大事です。  「強ち」なんて、その昔、平成教育委員会と言う番組の問題にも使われましたが、こういう漢字を書いて、読者の人が読めないと、不快感をも…

続きを読む